3歳で絵を売った少年画家が話題に 米

source: x51.org








米ジョージア州在住のDanteLamb君(3才)の絵が批評家やバイヤーの間で話題になっているとのこと。DanteLamb君のアクリル画は現在地元アートギャラリーに展示され、既に1枚が売れたという。

取材によれば、少年の母親Aimeeさんと父親Scott氏は最初Dante君にクレヨンと色チョークを与えたところ、異常な才能を示したためすぐに本格的なアクリル絵の具とキャンバスを買い与えてみたのだという。「彼はすっかり気に入っちゃったわ。」とAimeeさんは語る。

またDante君は母親に砂と新聞の切片をねだり、それを使って絵のテクスチャを作成。ブラシ、ヘラ、スポンジといった基本的な道具の使い方も覚え、新聞が引かれた家の床をアトリエに作品を日々製作しているという。ギャラリーを訪れたパトロン達は絵を見てから彼の年齢を聞き、皆一様に驚かされている。

しかし少年の地元St Simonsの美術教師EllaCartさんは取材に対し「生まれつき絵の才能を持った子は確かにいるからね。」と語った。また最近では両親はDante君を美術館に連れていき、現代美術コーナーを見せるなどしてDante君の才覚にいっそうの磨きをかけているという。

(少年とその絵画の様子はこちらのビデオ、少年はこちら